みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
かばんねことあめふりかばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かばんねことあめふりかばん

ベストレビュー

デザインに惹かれる

かばんねこの拾ったかばんは
水があふれる不思議なかばんたち。 
かばんねこは商売しようとそれら素敵にリメイクしますが
実はかみなりさんたちの落し物だったのです。

かばんねこ、かばん、かみなり、
どのデザイン絵も素敵です。
表紙を見た主人が可愛いし、良さそうと選んできた絵本です。
お話も可愛く、当たりでした。
あめふりのこびとたちがかばんを開けたら
そこから雨が降るのです。
こんな愉快な降らせ方だと思ったら、雨が楽しくなりますね。

捨てたがま口が作る秘密の水たまり。
おしまいもちょっと可愛いです。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子1歳)

出版社おすすめ


はしもと ゆたかさんのその他の作品

紙芝居 もぐもぐ どうぶつえん / 紙芝居 どこどこ おへそ / かばんねこのせんすいかばん



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

かばんねことあめふりかばん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット