すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
きたかぜにのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きたかぜにのって

  • 絵本
作: はるな まき
絵: いしくらきんじ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784338180146

幼児から
24×25cm/31ページ

出版社からの紹介

朝がくるとインコのパムは、鳥かごの中から町のみんなに元気にあいさつ。でもある日、パムは仲良しのかざみどりに「ぼくの生まれた遠い南の国に帰りたい」と相談しました。かざみどりは思い切って応援することに。

ベストレビュー

南の空に行けたかな

かごに入れられて生活してるインコのパムと、友だちになった風見鶏。
どちらがしあわせなのでしょうね。
パムは風見鶏と話をしているうちに、南の空が懐かしくてたまらなくなりました。
可愛がってもらえるより、自由が欲しくなりました。
飛ぶことができない風見鶏は、そんなパムに素晴らしいチャンスを与えました。
空に羽ばたくパムは圧巻ですが、南の空にたどり着けたかどうか、気がかりな読後感です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はるな まきさんのその他の作品

ビリーとなかまたち

いしくらきんじさんのその他の作品

熊神とカパラペポンス / アイヌとキツネ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

きたかぜにのって

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット