ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
日本のてつどうなんでもいちばん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本のてつどうなんでもいちばん!

  • 絵本
作: 別當 律子
絵: レイルウエイズグラフィック(写真)
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年06月
ISBN: 9784338006576

幼児から
25×19cm/30ページ

出版社からの紹介

いちばんはやい新幹線やいちばん力持ちの電気機関車、いちばん最初のSLなど、様々な角度から「いちばん」の電車を紹介。きみがいちばん好きな電車を見つけよう。

ベストレビュー

力が強すぎて

鉄道マニアのパパは、この本を3歳の息子に読んであげるとき、本には書いてないところまで解説を入れるので、とても時間がかかります。
マニアのパパと結婚するまで、鉄道はただの移動手段でしかありませんでしたが、今はこの本の半分は知っているようになっていて自分でもびっくりしました。

一番初めに載っている一番力持ちの機関車は、持っている最大の力を出すと停電してしまうので、力をセーブしてしか走れないとか・・・
主人の解説に力のバランスを考えさせられました。

(月の華さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


別當 律子さんのその他の作品

たのしいでんしゃウォッチング



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

日本のてつどうなんでもいちばん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット