おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
八郎太郎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

八郎太郎

  • 絵本
作: 菊池 敬一
絵: 丸木 俊
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年01月
ISBN: 9784338023122

小学校低学年から
27×21cm/31ページ

むかし、八郎太郎とたつこは、なかよくくらしていた。ある日、のどがかわいた八郎太郎は、あやまっていわなをのんでしまった。八郎潟と田沢湖につたわる雄大な昔ばなし。

ベストレビュー

八郎潟と田沢湖

八郎潟と田沢湖にまつわる伝説のお話ですが、仲むつまじく暮らしていた八郎太郎とたつこが、何の因果でこのような仕打ちに遇わなければならなかったのかを考えると悲哀に満ちて心打たれます。
イワナを呑み込んでしまったために、巨人となり大蛇となり、居場所を探して逃げまどっても優しさを失わない八郎太郎は、迫力満点に描かれています。
帰ってこない八郎太郎を探し求めるたつこは悲壮感いっぱいです。
東北の風土に色付けられた絵本でしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菊池 敬一さんのその他の作品

ししおどり / 火ねこおどり / きつねのおきてがみ / おしらさま

丸木 俊さんのその他の作品

ロシアのわらべうた / いのちの花 / ねずみのくれたふくべっこ / 英日CD付 英語絵本 うみのがくたい The Ocean-Going Orchestra / どんぶらこっこ すっこっこ / とうろうながし



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

八郎太郎

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット