大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
5のすきなおひめさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

5のすきなおひめさま

  • 絵本
作: こすぎ さなえ
絵: たちもと みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784569781990

4〜5歳から
A4判変型上製 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1の国には、1が大好きな王様が暮らしていました。2の国には、2が大好きなお姫様が暮らしていました。……。5の国には、5が大好きなお姫様が暮らしていました。……10の国には、10が大好きな王子様が暮らしていました。ある時、5の好きなお姫様が、御触れを出しました。「気に入った贈り物をしてくれた王子様と結婚する」というのです。初めにやってきたのは、3の国の王子様。次にやってきたのは、7の国の王子様。でも、どちらの王子様の贈り物も、5ではありません。そこで、5の好きなお姫様はがっかり……。さて、5の好きなお姫様は、どの国の王子様と結婚するのでしょう?

楽しい物語を紡ぎ出したこすぎさなえさんと、独自の画法で小さな女の子や大人の女性に人気のたちもとみちこさんの、二人のコラボで生まれたユニークな1冊。

1から10までの数を数えていく楽しさを味わえる「数の絵本」です。

5のすきなおひめさま

ベストレビュー

1から10まで楽しく数える

数字を覚えたての4才の次女が、気に入って何度も読んでいます。
「1のくにには、1がだいすきなおうさまがくらしていました」
「2のくにには、2がだいすきなおひめさまがくらしていました」
というように、1から順に2、3、4、5、6のくにへと進んでいきます。
それぞれ、1のくにには1つずつの家来や兵隊、ペット、朝ごはんなどが描かれ、2のくにには2つずつ、3のくにには3つずつとなっているので、娘はそれをひとつずつ数えるのが楽しいようです。とってもかわいいカラフルな絵で、1ページ1ページじっくりと見ていたくなります。
最後には、数学的なオチがあって、思わず「おーっ」とうなってしまいました。

(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こすぎ さなえさんのその他の作品

とけいのおうさま / サカサムシちゅういほう / しろおうさまとくろおうさま / とーんだ とんだ / とんとんとんとん ひげじいさん

たちもと みちこさんのその他の作品

おべんとうブック / こいのぼりぐんぐんこどもの日! / くらべてなるほど!こうじのくるま / ゆきあそび / おぼんぼんぼんぼんおどりの日! / 七五三すくすくおいわいの日!



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

5のすきなおひめさま

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット