ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
走れゴン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

走れゴン

作: 湯村輝彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥951 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「走れゴン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

こんぴら狗ってすごい!

この前、TVで旅番組で琴平宮を紹介していて
こんぴら狗の銅像もあって
その歴史を聞き
「へぇ〜」と思っていました
まさか、絵本があるとは・・・

遠方だし、いろいろな事情で
自分がお参りに行けないので
犬に託すんですね

首には、初穂料と犬の食費をぶら下げて
道中一緒の人が
お世話してくれるとのこと
なんとも、人情があるというか
心に余裕がある江戸文化ではありませんか
犬がちゃんと、帰ってくるのが
またすごい
ご利益ある!って、思いますよ

でも、絵があまりにポップ調なので
そちらの方が気になってしまうのです
どうなのかな?と思っちゃいました
絵の雰囲気で、また違った作品になりそうな
気もしました
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

湯村 輝彦さんのその他の作品

さよならペンギン / ハゲハゲライフ / ほらふきたろう / うらしまたろう / ももたろう



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

走れゴン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット