雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
あなのなか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あなのなか

  • 絵本
作: 森 あさ子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年12月30日
ISBN: 9784265082018

0才向け
B5変型判 17.9×18.2cm 20頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あなのなかを探検だ!アリ、ミミズ、いろんな生き物がいるぞ。おや?こっちを見ている大きな目玉はだれ?鮮やかな色と黒のコントラストが楽しい、赤ちゃんを惹きこむ絵本。

あなのなか

ベストレビュー

はじめての冒険!

かわいらしいモンスターが、穴ぼこを見つけました。中に入れそうな穴です。“よーし!穴の中を探検だ!”「ずん ずん ずん ずん あなのなか♪」の繰り返し言葉がリズミカル!モンスター君がずんずん穴の中を進んでいきます。すると、アリさんに出会い、ミミズさんに出会い――おや?大きなおめめがこっちを見ています。誰かな?
言葉のリズムが良くて、いろんなリズムをつけて読み聞かせしました。穴の中を進むのはドキドキ!、次は誰に会うのかな?とワクワク!、子供をめいっぱい楽しませてくれる絵本でした。最後は穴を抜けて地上に出ます。するとお日様がぽっかぽかと待っていてくれました。最後でホッコリあたたかさも運んでくれるのです。
(リヴァイアサンさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

あなのなか

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット