しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
たべてあげる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たべてあげる

  • 絵本
作: ふくべ あきひろ
絵: おおの こうへい
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784774612164

出版社からの紹介

りょうたくんは、ピーマンが大嫌い。
「だれかかわりに食べてくれないかなー」。

すると、コップの後ろから小さいりょうたくんが出てきて、
ピーマンを食べてくれました。
りょうたくんは大喜び。

次の日も、嫌いなニンジンを食べてもらったりょうたくん。
イヤなものをどんどん食べてもらっているうちに………

“大変”なことになっちゃうのです!!

面白くて、コワ〜くて、クセになる、
新型食育エンターテイメント絵本。

日本中のこどもたちの好き嫌いが、なくなっちゃうかもしれません?!

ぜひご覧下さい。

たべてあげる

ベストレビュー

賛否両論でしょう。ダークな絵本。

怖すぎました。
子ども向けの絵本とはとても思えない、まさかの展開。
かなりダークな絵本でした。
楳図かずおさんの漫画のような怖さです。
でも。息子はまだその怖さに気付いていないようです。
楽しく読んでいました。
想像力が足りない幼児にはまだ理解できないようです。
小学生になったころ、本当の怖さに気付くかもしれません。

ふくべあきひろさんの「いちにちシリーズ」も大好きですが、
これはまたまったく違った展開でした。
初めてのダークな絵本として、お試しあれ。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくべ あきひろさんのその他の作品

いちにちこんちゅう / いちにちむかしばなし / いちにちどうぶつ / かぶとむしランドセル / いちにちおばけ / いちにちのりもの

おおの こうへいさんのその他の作品

いかにんじゃ / うそつきマルタさん / あつまれ!全日本ごとうちグルメさん



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

たべてあげる

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.75

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット