くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
(デジタル)たったひとつのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)たったひとつのおくりもの

作: おおい たかゆき
絵: さかてしんこ
出版社: アイフリーク

iphone/ipad: 有料

Android: 有料

「(デジタル)たったひとつのおくりもの」

「(デジタル)たったひとつのおくりもの」

こえほん

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

これは、名曲「ビューティフルネーム」をテーマにした絵本です。

名前を呼び合うことで深まっていく絆を、クロウマくんとシロウマさん、そして生まれてくる子どもとの交わりを通じ、かわいらしく、そしてあたたかく描いた物語。

朗読には、女優や歌手として活躍し、元シブがき隊の布川敏和さんとご結婚、一男二女の母親でもある、つちや かおりさんに参加していただいています。
もちろん、BGMは「ビューティフルネーム」。

この絵本は、世界中の子どもたちの幸せを願おう、と立ち上がった「ビューティフルネーム・アゲイン・プロジェクト」と汐留イノベーションスタジオの「ぷちドネ文庫」がコラボレーションして生まれました。

「ぷちドネ文庫」は、収益の一部をNPOなどに寄付させていただくシリーズです。この絵本の収益の一部は、ひとり親の育児支援などに取り組む、NPO法人フローレンスの活動に活用させていただきます。

※「ぷちドネ」とは、エンタテインメントやコンテンツを使った手軽で、楽しい、小さな寄付のしくみです。デコメをはじめ、NPO法人と組んで新しいドネーションのカタチを生み出しています。

「たったひとつのおくりもの」製作委員会
ビューティフルネーム・アゲイン・プロジェクト
汐留イノベーションスタジオ

(デジタル)たったひとつのおくりもの

(デジタル)たったひとつのおくりもの

(デジタル)たったひとつのおくりもの

(デジタル)たったひとつのおくりもの

(デジタル)たったひとつのおくりもの

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

さかてしんこさんのその他の作品

サンタクロースな女の子



『すきなことのみつけかた』『ともだちのつくりかた』たかいよしかずさんインタビュー

(デジタル)たったひとつのおくりもの

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット