宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
月夜のこどもたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

月夜のこどもたち

  • 絵本
作: ジャニス・メイ・アドレー
絵: モーリス・センダック
訳: 岸田 衿子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「月夜のこどもたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

こどもではなく月の友達

『かいじゅうたちのいるところ』のモーリス・センダックの絵です。
月明かりの中の雰囲気が良く出ています。
子ども達が月明かりを楽しんでいる様子が画面からあふれそうです。
「さ、こどもたち、みんな、もうおそいのよ」
こんなお母さんの登場でも実に温かいです。
子ども達の「私たちは子どもではなく月のともだち」と言うところが
なんともほほえましいです。
絵本の中の子ども達がベッドに入ったところで、
さあ、皆さんもおやすみなさい。
(レイラさん 30代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


モーリス・センダックさんのその他の作品

ちょうちょのために ドアをあけよう / とてもとてもサーカスなフロラ / わたしの兄の本  / そんなときどうする? / バンブルアーディ / そんなときなんていう?

岸田 衿子さんのその他の作品

赤毛のアン / ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

月夜のこどもたち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット