雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
おいもほり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おいもほり

  • 絵本
作: 中村 美佐子
絵: いもと ようこ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おいもほり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784564018404

280X220

出版社からの紹介

夏の初めにニワトリのこっこおばさんがサツマイモの苗を植えました。その細い根は土の中のねずみの家まで届きました。ねずみの親子は一生懸命サツマイモの世話をします。やがて収穫の時期が来て…。

ベストレビュー

収穫の季節に

いもとようこさんのどうぶつの絵が、ほのぼのとかわいいです。
にわとりのおばさんが、植えたおいものができて、
丁度、ネズミのおうちがあるところに出てきたのですね。
しっぽがはえたよと言うこねずみがかわいい。
大きくなるのを楽しみにしているねずみの親子。
そろそろだねと言う日の、地上からと地中からの引っ張り合いが
お話のクライマックス。
ほんとうに大きなお芋で、みんなで食べても、食べきれないくらいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

中村 美佐子さんのその他の作品

おしっこ しょうぼうたい / どうしてあめがふらないの? / マッチうりのしょうじょ / あきたろう / ちかてつリニアくん

いもと ようこさんのその他の作品

どんぐりと山猫 / たんぽぽのおかあさん / イソップどうわ / ラプンツェル / 3びきのこねこ / ピノキオ



働くパパママへエール!ちょっぴりホロリなあったか家族の物語

おいもほり

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット