くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
つなみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つなみ

作: パ−ル・バック
絵: 黒井 健
出版社: 径書房

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

つなみを乗り越えて

パール・バックが日本の津波を題材にした物語です。
津波で家族を失ったジヤが悲しみを克服して成長し、やがて津波で家が流された土地に家を建てるまでを語られています。
書かれたのは昔ですが、読んでいてあの3月11日の光景を思い出しました。
津波の恐ろしさと家族を失った心の傷は決して癒えることはないでしょう。
泣いて泣いて打ちのめされても、腹がすいてものを食べるようになったら、少しずつ元気を取り戻していく。
生は死より強し。
ジヤを引き取った友人のキノ家族の優しさが素朴に描かれています。
哀しい話ではありますが、とても癒しのある話。
また津波に襲われるかもしれない土地に戻る人々。
その勇気と郷土愛が切なくもあります。
ここまで情緒たっぷりに日本の話を外国人が書いていることが素晴らしいですね。

東北の復興と、悲しみが繰り返されないことを願います。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

つなみ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット