すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
わざわざことわざ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わざわざことわざ

  • 児童書
作・絵: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784871100731

A5判横・128ページ

出版社からの紹介

ご存知ことばの達人五味太郎が
58種のことわざを、わざわざだじゃれにしました。

ことわざに新しい味わいと風情が生まれました。
軽妙洒脱とはこういうこと。
この軽やかさを楽しむのに、対象年齢なんてありません。
やわらかい頭の人には、すっと入る。
ちょっと堅くなってきた頭の人には、心地良い刺激が残る。

ベストレビュー

大人が楽しむ作品

五味太郎さんが、ことわざに解説を加え、さらに語呂あわせ、或いは置き換え遊びで、ことわざを楽しもうという作品。
全部で58種あるのですが、その解説が実に楽しいものです。
例えば
借りてきたねこ
→借りてきたねこは ぜんぜん役に立ちませーん。
 ま、猫を借りてくる、という発想が変。
 貸す方も変。

井の中の蛙 大海を知らず
→井戸の中でけっこう充実している かえるに向かってこういう言い方、いじめ方、ぼくは嫌いだな。
 体験、経験こそ力だ、なんて古いよな。

こんな感じ。
大人が楽しむ類いの作品です。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

わざわざことわざ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット