ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
プルプルのたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プルプルのたまご

作・絵: 塩田 守男
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「プルプルのたまご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

とんだ思い込み

タイトルに惹かれた娘が借りてきた絵本です。

だちょうのお母さんがお昼寝していると一つのたまごがコロコロ転がっていき、お昼寝中のカバさんのお腹の下に!
すっかり自分が産んだものだと思い込んだカバさんは、たまごを温め、容姿、生態の違いにたくさんの疑問を持ちつつも大切に育てていきます。
カバってたまごを産むっけ!?(笑)と思いつつ・・・
とんだ思い込みから懸命に育てる様子は素敵です。
おたまじゃくしがカエルに変身していくように、だちょうのヒナがカバに変身していく想像がおもしろいですね。
確かに、カバになりそう(笑)
カバとだちょうが本物の親子のように生活していく姿がいいですね^^
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

塩田 守男さんのその他の作品

カバのモモがママになった! / わたしきょうりゅう!?マイちゃんよ! / 紙芝居 のりものいっぱい / うまかたどんとたぬきのポンタ / きつねのすきな めだまやき / せんりのくつ



すべてのおとなとこどもに贈ります

プルプルのたまご

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット