ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
せつぶんのひのおにいっか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せつぶんのひのおにいっか

  • 絵本
作: 青山 友美
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年01月06日
ISBN: 9784061324930

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

親子で楽しむ、季節と行事のよみきかせ絵本
おにファミリーに、悲劇の日がやってくる!?
ふだんはのんきにくらしている、おに父さん、おに母さん、子おにの3人。でも、きょうは節分。どうする、どうなる、おに一家!
おにの いっかは、きままな くらし。たった いちにちを のぞいては……。

せつぶんのひのおにいっか

ベストレビュー

節分の日におすすめの1冊!!

節分の時期に、ぜひ読んでみてほしい絵本です♪
「おにはそと ふくはうち」という言葉から、
ということは、鬼はもともと家の中にいるのでは?
という発想からうまれた絵本みたいなのですが、
その発想もおもしろいですし、絵もほんとに楽しい
気持ちにさせてくれます♪
節分の前の日に、おにのお父さんが、「にげきり
たいそう」をしていたのも、笑えました♪
文章にはないので、絵をしっかり見てみてくださいね!!
(スケボウさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


青山 友美さんのその他の作品

にいちゃんのなみだスイッチ / あくしゅかい / チョコたろう / キナコ / キャンプ!キャンプ!キャンプ! / すすめ!ふたごちゃん



『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

せつぶんのひのおにいっか

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット