となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ねずみのレストラン大作戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのレストラン大作戦

  • 絵本
作: グレアム・オークリー
訳: 真方 陽子
出版社: すぐ書房

本体価格: ¥1,456 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねずみのレストラン大作戦」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

展開&アイディアがおもしろい!

「レストラン作戦」!?
美味しそうなのかな?って
そうではありません

なんと!「都市計画」に付随した事件なんです

人間の「時代遅れにするな!」という
街の解体から
ねずみにまで被害が及ぶわけです

社会風刺に繋がっています

弱肉強食・・・

サムソンも大変なことに・・・
名誉挽回で、素敵なアイディアが・・・

とにかくオオネズミ達のど迫力\(◎o◎)/!
食い散らかしているシーンは凄い!
1匹1匹の様子を見てみてください
意地悪の表現がこんなに!

危機一髪で助かった!と思ったら
また、更なるアクシデント・・・

なんだろう?
この時代の流行なのか
前作の代理牧師さんといい
助けてくれる男女といい
ヒッピー?のような格好で

最後の長い文章に
オオネズミ達は末永く幸せに暮らすんですって!

サムソンが1番大変かも(^^ゞ
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

グレアム・オークリーさんのその他の作品

教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ / 教会ねずみと のんきなねこ / 教会ねずみとのんきなねこの メリークリスマス! / 教会ねずみのヴァカンス旅行 / ゆうかいされたねこのサムソン / 教会ねずみ、ききいっぱつ

真方 陽子さんのその他の作品

さびしがりやのアーサーねずみ



エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

ねずみのレストラン大作戦

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット