もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ダンスアース
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ダンスアース

  • 絵本
作: 宇佐美 吉啓 【 USA・EXILE 】
絵: のぶみ
出版社: 木楽舎

本体価格: ¥1,238 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ダンスアース」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月10日
ISBN: 9784863240476

協力:三菱商事 / 株式会社LDH / 株式会社LDH DE

B5変形(230x188) 36ページ

出版社からの紹介

絵本『ダンスアース』 〜 子どもが絶対踊りだす!! 〜

【Message from USA】
ダンスは世界を、人々をつなぐ力があると思う。 国境も言葉も肌の色も宗教も越えた、
心の底のあたたかいモノで……
この絵本で、子どもたちがたくさん踊って、笑顔になれますように。
そして、これからの世界をつくっていく 子どもたちがみんな仲よくなって、争いもなくなって、平和が訪れますように。
世界中に友達をつくることは平和への近道だと思うから、ラブとピースは僕と同じように旅をしているんです。



【Message from のぶみ】
ダンスアースは、EXILE USAさんと作りました。この絵本をうちの三才と六才の子どもに見せたら大喜びです。
何回も「もう一度読んで!」と言われました。
もう一度読んでと言われる絵本を、親は与えたいものですね。
この絵本は、必ず子どもが動く絵本です。
ホントかよって思った人は、是非お試しを。
必ずもう一度読んでと言われます。

ベストレビュー

子供が本当に踊りだす、遊ばせやすい絵本です!

初めて保育園でこの「ダンスアース」の読み聞かせがあった日に、「ママ、ダンスアース読んで、ダンスアース!」と子供が騒いだのがきっかけです。購入後初めて読み聞かせた際に、踊りだした息子が本当に楽しそうで、「遊べる絵本」として重宝しています。保育園でも一番人気の絵本のようですよ。
(マミさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子0歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のぶみさんのその他の作品

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おこらせるくん / うんこちゃん けっこんする / このママにきーめた! / ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編 / いのちのはな



『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

ダンスアース

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット