キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆうひのしずく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうひのしずく

作: あまん きみこ
絵: しのとおすみこ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆうひのしずく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784338180153

出版社からの紹介

ありがきりんの頭の上から見たものは、広い空、青い海。首をさげたきりんは、しずくのような赤い花を……。

ゆうひのしずく

ベストレビュー

ぴかぴかぴかぴかわらった!

「ゆうひのしずく」という初耳のタイトルに魅かれて
手に取った絵本です。
大好きな あまんきみこさんの作品だったんですね。

しのとお すみこさんの絵も油絵タッチのようで、色も
きりんの黄色と空の青、草原の緑、白い雲、ちっちゃなアリの黒と
コントラストがはっきりして とってもいい!

きりんの足元にいたありの勇気がうらやましいなあ!
なるほでですね。いつもの見慣れたものばかりの世界から
ジャンプして違う目線、視線、角度で見回したら
別世界なんだよね。

言葉のリズムも楽しい。
とことこ ちこちこ、とことこ ちこちこ。
ありがきりんのあしからつのの上まで登るときの
速度感が丁度良いリズムで表現されてる。

嬉しさの表現で、印象に残ったのは
ありは、きりんのつのの上で、ぴかぴかわらった。
きりんもぴかぴかわらった。
ありたちは世界のはてを見回して ぴかぴかわらった。
きりんは、あしもとに赤いちいさな花「ゆうひのしずく」を
見つけて ぴかぴかわらった。                    

子供たちには、いつもぴかぴか笑っていて欲しいですね。
何度も読んであげていると、一緒に「とことこちこちこ」
「ぴかぴか」とか子供も得意げに言い出しそうです。

きりんの優しさ、ふるさとをおもう気持ちなど、
子供だけでなく高齢者にも喜ばれそうですね。
(あそぼうよさん 60代・その他の方 )

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「ゆうひのしずく」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / はなまつりにいきたい / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ

しのとおすみこさんのその他の作品

とりになった はっぱの はなし / ちょうちょホテル



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

ゆうひのしずく

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット