ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おにいちゃんはアニマン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにいちゃんはアニマン

  • 絵本
作: あきやま ただし
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おにいちゃんはアニマン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784052033421

出版社からの紹介

えみちゃんのピンチには、いろんな動物に変身していつでも駆けつけるおにいちゃん…その名はアニマン! ちょっと頼りないけれど妹思いのヒーロー・アニマンの奮闘をユーモラスに描いた作品。読み聞かせにもぴったりです。

ベストレビュー

妹思いのおにいちゃん

妹のえみちゃんが困っていると動物に「へんしん!」して、妹のえみちゃんを助けるおにいちゃんが凄くかっこいいと思いました。
  1話 あしたは えんそく
  2話 だいじな おにんぎょう
  3話 おとしものは どこ?
  4話 きょうだいげんか

どの話もお互いが相手を思いやる気持ちが溢れていて兄妹っていいなあと思いました。4話の「きょうだいげんか」が、我慢しきれなくなっておにいちゃんが、「アニマーン」に変身した姿が特によかったです!漫画っぱい絵ですが、愛情溢れる気持ちが伝わってきてよかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

おにいちゃんはアニマン

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット