おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ビーンワールド Story Book1ビーノルタ火山とビーンの誕生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ビーンワールド Story Book1ビーノルタ火山とビーンの誕生

作・絵: メライン・ジョセフィーヌ・バンクス
訳: 杉山愛
出版社: 如月出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ビーンワールド Story Book1ビーノルタ火山とビーンの誕生」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784901850070

A4変型/32ページ/オールカラー

出版社からの紹介

ビーンワールドシリーズ第1弾「ビーノルタ火山とビーンの誕生」ビーノルタ火山の大噴火から飛び出したちっちゃな植物のたねからはじけて生まれたビーンたち。希望に満ち溢れたビーンたちにはビーンワールドを探検したり、発明したり、やりたいことがいっぱいです。ところがそこに現れたのはあかちゃんビーンとおかあさんビーンの2人でした。

ベストレビュー

さやがはじけて生まれたおまめちゃんたち

ビーノルタ火山から飛びだしたまめ(大豆?)が主人公のお話です。とにかく鮮やかでポップな色使いにまず目を引かれます。イギリスの絵本だそうで、いままでの日本の絵本にない大胆な絵ガラで、好き嫌いはわかれるかもしれませんが個人的にはカワイイかな?と思います。メルヘンチックな話かと思いきや、子育てに無関心な男性まめキャラなどが出てきたりと、さりげなく風刺も効いてて笑っちゃいます。娘は、粗野なようで実は心優しいブリンブリン・ビーンが一番のお気に入り。このおまめちゃんたちはイギリスの小学生のアイデアをヒントに1ピキ?づつ個性豊かなキャラクターが生まれているそうで(学校の教材になっているらしい)、ああ、実際こういう子いるよねといったところでも楽しめます。次どんなキャラクターのビーンが生まれ、どんなにぎやかなビーンワールド(お豆の世界)が形作られてゆくのか、つづきが楽しみになる1冊です。
(しじみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メライン・ジョセフィーヌ・バンクスさんのその他の作品

ビーンワールド Story Book5 ランナー・ビーン愛と友情 / ビーンワールド Story Book3 親切シェフ・ビーンとサッカー選手 / ビーンワールド Story Book4 プリンセス・ビーンのバースデーパーティー / ビーンワールド Story Book2 トーストに乗ったベイクドビーンズ

杉山愛さんのその他の作品

「英語」で夢を追うアスリート4 世界中がホームグラウンドになる



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ビーンワールド Story Book1ビーノルタ火山とビーンの誕生

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット