かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
お月さまをめざして
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お月さまをめざして

著: ゲルダ・ワーグナー
訳: 佐々木 田鶴子
画: リロ・フロム
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「お月さまをめざして」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

課題図書すばこ

内容紹介

むかし、むかしのおはなしです。月には“月の男”が住んでいるといわれていました。ある日、一人の少女がたしかめにでかけるところから、このおはなしは、はじまります。暗やみやもの音にもなれ、歩いていく少女。キツネやフクロウとのおしゃべり…。美しい藍色を基調にした風景の中に、立ちあらわれる物語は、幻想的で、わたしたちをやさしい夜の記憶にいざなってくれます。5才から。

ベストレビュー

グリム童話を読んでいるような気分。

最近、手にする絵本がやたらほるぷ出版さんの作品で、自分で探してきているくせに、ナビに感想を書くときビックリしてます。

このお話は「おつきさまにまつわる伝説」を意識して書かれたのでしょうか?
グリム童話を読んでいるような気分になりました。

りロ・フロムさんの描くお月さまの、青い幻想的な世界観がすごくよかったです。
お月さまがきれいに見える秋から冬の時期に読むと、気分は一層物語にハマりそうです。


(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

出版社おすすめ


リロ・フロムさんのその他の作品

うさちゃん たいへん

佐々木 田鶴子さんのその他の作品

魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / ただいま! マラング村 / はだかのサイ / バッタさんのきせつ / 岩波少年文庫 グリム童話集 下 / 岩波少年文庫 グリム童話集 上



しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

お月さまをめざして

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット