ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
どこどこどこ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこどこどこ?

作: 山口 亜耶
出版社: アートボックスインターナショナル

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どこどこどこ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

まみの家にやってきた、白くてかわいい子犬が逃げてしまい…。携帯電話のメールやカメラ機能を使いこなした、まみの子犬捜索作戦。子犬は無事見つかるのか。子ども用ケータイの上手な活用法を、楽しく紹介する絵本。

ベストレビュー

子犬を探そう!

まみちゃんのうちにやってきた白くて可愛い子犬。
本当に可愛い!
うちの娘も思わず、「かわいい〜☆♪」。

まみちゃんは、
子犬を誰かに見せたくて、お買い物に連れて行くのですが、
無邪気な子犬は、途中スキをみて逃走!!
子犬さがしは仲間にメール。イマドキだな〜と思いました。
いくらイマドキでも、このくらいの歳じゃ、
みんながみんな携帯を持ってるわけではないと思いますが、
現代っ子には、親しみ易い設定かなと思いました。
お母さんが、
なかなか帰ってこない まみちゃんの居場所を確認したり、
携帯を持つことの大切な意味を学ぶ機会にもなるかもしれません。

小さな頃からの携帯使用には、賛否両論ありそうですが、
なかなかスリリングで、楽しいお話でした☆
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

山口 亜耶さんのその他の作品

おまつり!おまツリー!!



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

どこどこどこ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット