だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ケンカオニ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケンカオニ

作: 富安 陽子
絵: 西巻 茅子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ケンカオニ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月

対象年齢 4才から5才向き

出版社からの紹介

いっしょに遊んでいたふたりの男の子、のぶちゃんととっちんがちょっとしたことでけんかに。ふたりの頭に赤と青のケンカオニがくっついて、けんかがどんどんエスカレートしていきます。「のぶちゃんなんかカエルにたべられちゃえ」と言うと、おおガマが出てきて、次にそれを呑み込むヘビが出てきて、という具合に、ライオン、くじら、恐竜とどんどん大きなものが……さあ、大変!

ベストレビュー

お父さんの大きさにびっくり

我が家に新しく入ってきた絵本です。
この絵本を書いたのは「まゆとおに」の富安陽子さんで絵を書いたのが「はけたよはけたよ」「わたしのワンピース」を書いた西巻茅子さんです。息子たちが大好きな人たちの絵本なので思わず私が飛びついちゃいました。

内容は私の期待が大きすぎたのでしょうか、めちゃくちゃお勧めまではいきません。でも子供たちはよく喧嘩するのでじぶんの事のように感じたようです。あとケンカオニのお父さんが出てくるのですがそれがまた大きて驚いていました。

(魔王さん 30代・ママ )

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

富安 陽子さんのその他の作品

シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / もとこども / 日本全国不思議案内(2)菜の子ちゃんとカッパ石 / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し / 妖怪用心 火の用心 九十九さんちのかぞえうた / 妖怪一家 九十九さん(5) 遊園地の妖怪一家

西巻 茅子さんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない / みてよ ぴかぴかランドセル



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ケンカオニ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット