モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
こぎつねキッペのふゆのうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぎつねキッペのふゆのうた

  • 児童書
作: 今村 葦子
絵: 降矢 奈々
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「こぎつねキッペのふゆのうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年02月
ISBN: 9784591080634

小学校中学年〜
21cm x 15.5cm 77ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

こぎつねキッペと仲間たちは初めて池の氷を見て、大喜び! ところが夢中ですべっているうちに、キッペは池に落ちてしまい・・・。

ベストレビュー

氷の冷たさと友情の温かさ

 同シリーズの「はるのうた」も、ドキドキハラハラの場面が続きましたが、こちらはそれ以上! 
本当にキッペはどうなってしまうんだろう?と、息を呑んで見守っていました。
でも、森の仲間がみんなで力を合わせて助けてくれたお陰で、九死に一生を得たキッペ。ともだちの存在って、ほんとに大きいですね。
氷の冷たさと友情の温かさが、キッペの表情からじわじわと伝わってきます。

 娘は、雪遊びの経験はありますが、池の氷の上を歩いたことはまだありません。きっとキッペのように、わくわくしながらはしゃぎ回って、どこまでもすべっていくだろうなぁ、と想像できます。
 子どもの好奇心を抑えることは、容易なことではありませんよね。けれども、危ないことはしないでほしい、という親心もなかなか抑制はできませんね!
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

今村 葦子さんのその他の作品

なきむしこぞう / ひとりたりない / くんくまくんとおやすみなさい / くんくまくんとバケツおに / トゲトゲぼうや / おさんぽだいすき

降矢 奈々さんのその他の作品

紙芝居 やさしいまものバッパー / こぎつねキッペのそらのたび / こぎつねキッペのかえりみち / こぎつねキッペのはるのうた / なきむしおにごっこ / ペペとチッチ やなぎ村物語



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

こぎつねキッペのふゆのうた

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット