もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
つきよに魔女がとんできた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つきよに魔女がとんできた

作: 清水 達也
絵: くまがいあつこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

「つきよに魔女がとんできた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ぼくんちにあるふしぎな絵。おばけのような魚の絵だ。いまにもうごきだしそうな、ギョロリとした目にギザギザの歯。おじいちゃんが仲良しになった魔女ばあさんからもらったんだって。魔女ってほんとうにいるのかな。あってみたいな、魔女ばあさんに―。

ベストレビュー

魔女と怪魚

このお話は、ある悪い怪魚がいて、それをもじょが退治して絵の中に閉じ込めました。その絵が主人公の男の子の家にあったのですが、ある日動き出したのです。その時魔女が現れその怪魚のお話をしてくれました。うちの子はこの怪魚のお話がとても気に入っていて、今度釣るぞって言っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


清水 達也さんのその他の作品

魔女がいっぱい / 里山の少年 / あんこ 4 子ネコの「あんこ」里山でびっくり  / あんこ 5 子ネコの「あんこ」里山の森  / あんこ 6 子ネコの「あんこ」里山の蔵  / あんこ 3 子ネコの「あんこ」里山の朝

くまがいあつこさんのその他の作品

いつもんさんのピクニック / いつもんさんのたんじょうび / いつもんさんのいちばんうれしい日 / いつもんさんのおつきみ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

つきよに魔女がとんできた

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット