だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
カンテクレール キジに恋したにわとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カンテクレール キジに恋したにわとり

  • 絵本
作: ヨー・ルーツ / フレート・フィッセルス
絵: エレ・フレイセ
出版社: 朝日学生新聞社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

2011年ブーケンパウ賞(ベルギー最優秀絵本賞)受賞

これは ぼくだけの ひみつなんだけど、ぼくが鳴かないと、日がのぼらないんだよ

カンテクレールは、自分が鳴かないと太陽が昇らないと信じているにわとりです。
夜中から鳴きはじめるので、ほかの動物たちからけむたがられています。
そんなカンテクレールが、森に住むキジに恋をして・・・。

心を元気にする絵本!「カンテクレール」はもともと、フランスの詩人エドモン・ロスタンが書いた戯曲でした。
これがベルギーで子ども向けの演劇に改作されて人気を集め、絵本となりました。
 カンテクレールをはじめとする動物たちが美しい色で個性豊かに描かれており、まるで絵画作品のよう。
あざやかな色彩とユーモアあふれる作風は子どもの感性を刺激すること間違いなし。
一家に一冊もっておきたい絵本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

カンテクレール キジに恋したにわとり

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット