ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
偕成社 新おはなし文庫2年(9) ことわざものがたり二年生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

偕成社 新おはなし文庫2年(9) ことわざものがたり二年生

  • 児童書
著・編: 西本 鶏介
絵: 岩田 くみこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

「偕成社 新おはなし文庫2年(9) ことわざものがたり二年生」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年02月
ISBN: 9784039231901

22cm×16cm 160ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

暑さ寒さも彼岸まで/あと足ですなをかける/知らぬがほとけなど、61のことわざの意味や使い方を二年生にわかりやすく説明。

ベストレビュー

一日、ひとつ。

小学校2年生の息子と読んでいます。

息子は簡単なことわざもあまり知らないようなので、
本当は一年生のから読みたかったのですが、
それでは2年のプライドが傷つくかと思い、敢えて2年生からスタート。

「けんか両成敗」とか、「絵にかいた餅」とか、
息子の生活に非常に密着したことわざの時は、
とても覚えやすいようです。

逆に、「枯れ木も山の賑わい」とかは、
あんまり実生活で経験がなく、わりと難しかったかと思います。

一つ一つが短いのですぐに読めてしまいますが、
いっぺんにたくさん読んでも覚えきれないと思い、
一日に一つを日課として、一緒に読んでいます。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

ミツバチぎんの おくりもの / シンデレラ / しあわせなおうじ / はだかのおうさま / ポプラ世界名作童話(7) アンデルセン童話 / 名作よんでよんで はじめての伝記15話

岩田 くみこさんのその他の作品

偕成社 新おはなし文庫1年(10) かがく なぜ どうして一年生



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

偕成社 新おはなし文庫2年(9) ことわざものがたり二年生

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット