貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ともだちはどこ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともだちはどこ?

  • 絵本
作・絵: ジョーン・ウォルシュ・アングランド
訳: 小川 糸
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784894237797

108×174mm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「あなたにとって、ともだちはどんな人?」と語りかけながら、
日常の中で忘れてしまいがちな大切なことが綴られています。

ともだちはどこ?

ベストレビュー

可愛らしい世界ですね

表紙を見て、アングランドさんの世界観にひきこまれました。とっても可愛らしくてキュート。ちょっと懐かしい雰囲気も漂っていて、子どもよりもお母さんたちを夢中にさせそうな。
内容も、柔らかい、くせのない言葉でつづられていて、繰り返し読むことにぴったりの絵本かなと思いました。可愛い雰囲気だけど、言葉の問いかける意味などは男の子にも通じると思います。
(ぶんぶんぷんさん 40代・ママ 男の子 14歳、男の子 11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ジョーン・ウォルシュ・アングランドさんのその他の作品

クリスマスがやってくる / はるになると / アングランドの小さなおくりもの

小川 糸さんのその他の作品

ミ・ト・ン / かようびのドレス / さようなら、わたしの恋 / わたし、ぜんぜんかわいくない / まどれーぬちゃんとまほうのおかし / ふたりの箱



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

ともだちはどこ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット