となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おてほんのうたがながれる てあそびうたえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おてほんのうたがながれる てあそびうたえほん

監: 阿部直美
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,780 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784591120347

2歳〜5歳
21cm x 15cm 51ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「いとまき」「オニのパンツ」など、親子でいっしょに楽しめる手遊びうたが22曲入った音が出る童謡絵本!カラオケモードに切り替えても遊べます。

ベストレビュー

赤ちゃんに聞かせるお歌

生まれてからしばらくしてから手に入れた本です。
22曲もお歌が入っていてコスパが高い!歌入りとカラオケと選んで聞くことができます。
我が家ではもっぱら歌入りで再生しています。
手遊び歌だし今後も親子で一緒に楽しんでいけると思います。
5歳の姪も興味をもって手遊びの頁を開いて見ていました。
ただ手遊び歌には該当しないような、ただの振付のようなお歌も中にはあります。

書店の見本を聞いてみての購入だったのですが、てっきり電池が少なくなっているので再生スピードが遅いのだろうと思っていたら、最初からそのスピードでした…遅すぎると思います。

月齢が低い頃に買ったのでそういう観点で選ばなかったのですが、現在娘は一歳になりましたが、自分ではボタンを押しづらいようです。
選曲ボタンが出っ張っているタイプだったら良いのになと思います。
(ユウコフランさん 30代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


阿部 直美さんのその他の作品

PriPri 田中真弓のかんたんペープサート3 / PriPriブックス 0・1・2歳児の運動会 いちごちゃんたいそう / いつでもどこでもすぐあそべる 10分保育アイデアポケット 冬 / いつでもどこでもすぐあそべる10分保育アイデアポケット 秋



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

おてほんのうたがながれる てあそびうたえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット