くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぶらんこぶーちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶらんこぶーちゃん

作・絵: 矢玉 四郎
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶらんこぶーちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784893255242

3・4歳から

出版社からの紹介

ぶーちゃんは、ぶらんこ。「ぶらんこに乗りたいな」と思っている子どものところにやってきて、空の上さえも連れていってくれます。リズミカルな文章が心地良いお話。

ベストレビュー

こんなぶらんこ、のってみたいな。

みーちゃんが、ぶらんこにのりたいなあと思ってると・・・
ぶらんこの方から、近づいてきます。
ぶらんこのぶーちゃんです。
背中を押してくれ、歌も歌ってくれ、
さらに・・・???

こんなぶらんこ本当にあったら楽しいだろうなあ♪
小さい子の想像力が広がる絵本です。
(ぼのさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / はれときどきあまのじゃく / なりたいじんじゃ / はれときどきアハハ / このかおだ〜れ? / やかんねこ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

ぶらんこぶーちゃん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット