なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
夜の音楽美術館
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夜の音楽美術館

  • 絵本
作・絵: 須藤ごう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「夜の音楽美術館」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784834021059

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

音楽が聞こえてきそうな絵を集めた美術館を、二人組のロボットが案内してくれます。めずらしい楽器を手にして歌う人、演奏する人、はたまたけんかする人、にぎやかで楽しい夜の美術館のはじまりです。

ベストレビュー

ナルホド!

「びじゅつのゆうえんち」シリーズの一冊です。
須藤ごうさんが描いた繊細な色と線の案内ロボットのレオ、楽器の説明をしてくれるナルド。

美術の教科書には欠かせない、マネ「ふえをふく少年」は、ふえの吹き方を指南してくれます。

最後には額縁から飛び出した絵の主人公達が「ふたごの天使」のバースデイパーティ。
音楽で祝うバースデイはとても楽しいでしょうね。
(夢見るアリスさん 40代・ママ 男の子15歳、女の子13歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

夜の音楽美術館

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット