クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
かくかくかっくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かくかくかっくん

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784052035258

17.5×17.5cm 28ページ
関連書籍
ころころ まるりん

みどころ

にっこり笑ったかわいい四角。「ぼく、かっくん」
ぱおーん ぞうさん いっしょにあそぼう
かくかくー かっくん!
と、角々した形になったぞうさんと「かっくん」がひっつきます。
同じように、わんわんいぬさん、にょろにょろへびさん、せいたかのっぽのきりんさん。みんなで「かっくん」となって・・・
最後は、え!パズル!?
みーんないっしょに固まってひとつの図形になってしまいます。わあ、角々したものが集まるとこんな大きな四角になるんだ、と、あかちゃん絵本ながらちょっと感動。
1歳の子どもに図形のおもしろさはわかるまい、と内心思いながら読んで聞かせたのですが、なぜだかものすごく気に入ったようす。
リズミカルな言葉が楽しいのと、おぼろげに形が変わるおもしろさを感じているようです。
そして今日も「かっくん、かっくん!」と言ってニコニコ。1人でもめくっています。
続編に『ころころ まるりん』もありますよ。あわせて読んでみてください。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

真っ赤で四角いかっくんが、動物に触れるとあっという間に四角い動物に変身! 四角くなった動物たちを集めると、大きな四角の出来上がり! 形や動物の認識絵本としても、パズル遊びの要素も楽しめる新感覚赤ちゃん絵本。

ベストレビュー

四角になっちゃう!

新井さんの絵本で興味を持って読みました。
動物と出会って、みんなかくかくかっくんになってしまいます。そして最後はテトリスのように…!とても考えつかないような斬新なアイデアで驚きました。子どもは喜びそうですよね!
シリーズのころころまるりんも気になります!
(えりこママさん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

こけしが こけて / むにゅとにゃみー / むにゅくらべ / ねんどのむにゅ / カラフル / ころりんタイヤくん



『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

かくかくかっくん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット