もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
そらのいろみずいろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらのいろみずいろ

  • 絵本
作・絵: 下田昌克
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784338069311

小学校低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

海でうまれた雲が、高い山にぶつかり、水滴となり地上にふり、緑をやしない、生き物たちをはぐくみ、やがて海へと。生々流転を描く絵本。

ベストレビュー

異国の風景が幻想的!

この作品は 作者の下田昌克さんが中国・チベット・ネパール・
インドを旅行された際、見た風景や教えてもらった話をもとに
作られたのだそうです。
なんとも不思議な色合いで、カメに水を入れて運ぶ母子の姿や
水浴びをするゾウの姿など、日本では決して見られないような風景が
躍動感たっぷりに活き活きと描かれています。

うちの娘たちは ページをめくるたびに「うわぁー、きれい!」と
その美しい絵を楽しんでいる様子でした。寝る前に読んだので、
この作品のおかげで 一日の最後に異国情緒を味わえて、
ちょっとだけ異空間を旅してきたような、不思議な感覚を味わいました。

文章もリズミカルで とても心地よく、
私たちの生活と 切っても切り離せない大切な水の構成や
そこに集う生き物の姿を通して 生きる真髄が語られているような、
ちょっと哲学的なにおいのする不思議な絵本です。
(YUKKOさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


下田昌克さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / 恐竜がいた / そして / 恐竜は今も生きている / あーん / ぶたラッパ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

そらのいろみずいろ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット