こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
21世紀版少年少女古典文学館(5) 源氏物語(上)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

21世紀版少年少女古典文学館(5) 源氏物語(上)

  • 児童書
著者: 瀬戸内寂聴
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784062827553

四六判
326ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本人が世界に誇る壮大な王朝文学
うらやまし〜い 光源氏って、モテモテ!
辞書なしで、古典の名作がラクラク読める!

『源氏物語』は、
11世紀はじめに紫式部という宮仕えの女性によって書かれた、大長編小説。華やかに栄えた平安朝を舞台に、高貴で美しく、才能にあふれた光源氏を主人公に、その子薫の半生までをつづった物語である。当時の男女の恋愛模様を核に、人間を、貴族社会を、あますところなく描いている。いまでは、ダンテやシェークスピアよりもはるか古い時代に生まれたこの小説が、世界の国々で翻訳され、人々に親しまれ、まさに世界の名作文学の地位にある。

名作古典文学を21世紀の少年少女たちに!読みやすいふりがな、カラーさし絵、本文中の豊富な用語解説で、日本の古典文学にはじめて出会う少年少女の理解を助ける古典文学全集の決定版です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


瀬戸内寂聴さんのその他の作品

21世紀版少年少女古典文学館(6) 源氏物語(下) / おばあさんの馬 / 針つくりの花むこさん / 寂聴おはなし絵本 幸せさがし / 月のうさぎ / おにぎり食べたお地蔵さん



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

21世紀版少年少女古典文学館(5) 源氏物語(上)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット