ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
マジカル★ストリート (7) バレンタイン☆キューピッド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マジカル★ストリート (7) バレンタイン☆キューピッド

  • 児童書
絵: カタノ トモコ/川野 郁代
編: 日本児童文学者協会
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マジカル★ストリート (7) バレンタイン☆キューピッド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784035389705

20cm×14cm/116ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小学校中学年の女の子へ贈る、魔法の物語。バレンタインデーは、一番きらいな日。
でも、今年は、いつもとちがうような気がする。表題作ほか、末吉暁子ら7名による短編集。

マジカル★ストリート (7) バレンタイン☆キューピッド

ベストレビュー

短編集

違う作者の七つの短編が入っています。
このシリーズは初めて読んだのですが、いつもこういった形の本なのかな?
バレンタインのお話は表題にもなっている最初の1話のみです。表紙は女の子ですが「バレンタイン☆キューピッド」のお話の主人公は男の子でした。恋とは縁のない人にしか見えないキューピッドが見えてしまう主人公もちょっとかなしいかも。
ふしぎなお話たちのこの本は読みやすい本だと思います。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

日本児童文学者協会さんのその他の作品

あなたのとなりにある不思議 ぶるぶる編  / あなたのとなりにある不思議 ざわざわ編 / おもしろい話 耳あり呆一 / 冒険の話 墓場の目撃者 / ふしぎな話 迷い家 / こわい話 第三の子ども



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

マジカル★ストリート (7) バレンタイン☆キューピッド

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット