もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
がんばっぺ!アクアマリンふくしま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がんばっぺ!アクアマリンふくしま

  • 絵本
著: 中村 庸夫
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「がんばっぺ!アクアマリンふくしま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784577039748

小学校中学年から
22×16cm 132ページ

出版社からの紹介

東日本大震災で被災した福島県いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」で起こった出来事と
復興を誓い、再スタートするまでを海洋写真家・中村庸夫が豊富な海洋生物の知識をもとに描いた
ノンフィクション。

ベストレビュー

津波に遭った水族館

地震の時の様子が詳しく語られていて、一部の飼育員さん達が家で待機したのではなく水族館で生き物を守ったのだと知りました。
そして全滅ではなく避難した生き物がいたこと、その受け入れや搬送について飼育員さん達の血と汗と涙、人間を信じてくれた生き物たち、前へ進む気持ちを知ることができました。
他館が受け入れたことはもちろん、実家に持ち帰って一緒に避難したとか、飼育員さんが責任感だけでなく本当に生き物が好きだという気持ちも感じられ、水族館がただのエンタメの場ではなく喜びにあふれた場所だと思えてよかったかな。

小学校3年生くらいから読めるかと思います。きれいにまとまっています。
(てぃんくてぃんくさん 40代・せんせい 女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

中村 庸夫さんのその他の作品

すいぞくかん / ペンギン大図鑑



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

がんばっぺ!アクアマリンふくしま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット