あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
より良く死ぬ日のために
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

より良く死ぬ日のために

著者: 井上 治代
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

死ぬ日まで、あと何日?――人がより良く生きるためにある、「死」という営み。いつか、かならず訪れる「その日」の前に学んでおきたい、葬式とお墓のこと。日本の葬送儀礼の成り立ちについて、この上なくわかりやすく、丁寧に説きつつ、私たちの死の受け入れ方とそのゆくすえをさぐる。

ベストレビュー

死を意識して

 ふだん「死」について、きっちり向き合うことってあまりないです。でも、この本では、子どもでもわかるように、死について書かれています。ふりがなもついているので、読みやすいです。
 死は必ずやってくる、と意識していた方が、生きていることを実感できそうです。

 子ども向けに、このようなテーマの本が出版されたことが画期的だなと思いました。お葬式の作法や準備など、こまごましたこともくわしくかかれていて役に立ちます。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

より良く死ぬ日のために

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット