クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
だれかしら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれかしら

作: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「だれかしら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月01日

こどものとも0.1.2. 2011年2月号

出版社からの紹介

おもちゃ箱のかげに、だれかかくれていますよ。だれかしら? うさぎさんです、こんにちは。こたつ、ソファ、そして干したシーツのかげにも……。だれかしら? 動物の体の一部からどんな動物なのか想像して、次の場面で期待通りの動物が現れると、赤ちゃんはきっと大喜びすることでしょう。見つける楽しさにあふれたシンプルなかくれんぼの絵本です。(「こどものとも0.1.2.」191号)

ベストレビュー

だれかしら?

そこにいるのは だれですか
うさぎさんです こんにちは…

隠れている動物たちに「だれですか?」と問いかけ→出てきて「こんにちは」の繰り返し絵本。

「ねむいねむいねずみ」や村上春樹の小説の挿絵などで有名な佐々木マキ氏の作品。

わかりやすいシンプルな絵柄と色使いが目を引く。
動物が隠れているのも子どもの身近にあるもので、現実でも動物たちが出てきたら…と嬉しくなってしまう。

単行本化が待たれるおすすめの絵本。

11ヵ月の子どもに読んだところ、「こんにちは」でぺこっとおじぎをするようになった。
(ちひろ。さん 20代・ママ 女の子1歳)

出版社おすすめ


佐々木 マキさんのその他の作品

へろへろおじさん / あおいともだち / あかいけいと / ひょっこり ひとつ / ねこ・こども / わるわるイッサイ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

だれかしら

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット