もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
時の町の伝説
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

時の町の伝説

作: ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
絵: 佐竹 美保
訳: 田中薫子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784198618766

小学校中高学年から
B6判/424ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1939年の疎開列車に乗っていた11歳の少女ヴィヴィアンは、〈時の町〉の破滅をまねくという、伝説の「時の奥方」とまちがわれ、歴史の流れから切り離されて存在する別世界〈時の町〉へさらわれ…? アンドロイドに幽霊、〈時の門〉…不思議いっぱいの町と歴史上のさまざまな時代を行き来して、華々しく展開する、タイムトラベルファンタジー!

ベストレビュー

バターパイ

翻訳出版と同時に読んだ懐かしい本を読み返してみました。
ここは20番世紀、第2次世界大戦中、1939年ロンドンからの学童疎開の列車が田舎に向かってゆきます。
田舎の駅に着くと同時に、まちがいで「時のまち」に連れてゆかれてしまう11歳のヴィヴィアン。
そして、奇妙な世界での冒険が始まります。
不安定期の20番世紀の歴史の中から突然来てしまった時のまち。
便利な装置がいっぱいです。
何度も出てくる、素晴らしい味のバターパイ食べてみたい、病みつきになりそう。
はじめは、ヴィヴィアンと同じく、事の成り行きがよくわからないのですが、
時の奥方を探すあたりから、面白くなってきます。
複雑で、SFのような雰囲気になっていると思いますが、
ダイアナさんが作った迷路のような謎を考えながら、読み進むのはドキドキで楽しいです。
伝説のフェイバージョンとは?時の奥方とは?
フェイバー・ジョンが4つの年代に隠したと言う金属の箱、極は特別な守り手にゆだねられているのですが。
アンドロイドのエリオが、脇役かと思っていたら、そうでもなくて、かなり魅力的な存在です。一番好きかも。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのその他の作品

ビーおばさんとおでかけ / 四人のおばあちゃん / 賢女ひきいる魔法の旅は / ぼろイスのボス / ファンタジーを書く〜ダイアナ・ウィン・ジョーンズの回想 / ハウルの動く城(3) チャーメインと魔法の家

佐竹 美保さんのその他の作品

ちゃめひめさまとペピーノおうじ / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / イーストンと春の風 / 封魔鬼譚(3)渾沌 / 封魔鬼譚(2)太歳 / 封魔鬼譚(1)尸解

田中薫子さんのその他の作品

アーヤと魔女 / プリンセススクール(3)いちばんのお姫さまは?(上) / プリンセススクール(4) いちばんのお姫さまは?(下) / プリンセススク−ル (2) お姫さまにぴったりのくつ(下) / プリンセススクール(1) お姫さまにぴったりのくつ(上) / 大魔法使いクレストマンシー 魔法の館にやとわれて



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

時の町の伝説

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット