しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ぶたのモモコとフルーツパーラー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたのモモコとフルーツパーラー

  • 児童書
作: 森山 京
絵: 黒井 健
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶたのモモコとフルーツパーラー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月
ISBN: 9784338081535

小学校中学年から
20×14cm/47ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぶたのモモコはバレリーナです。ある日、レッスンの帰りに、すてきなフルーツパーラーを見つけて、ちょっと寄り道。そこで、モモコは絵のモデルになってほしいというイラストレーターの紳士に出会います。

ベストレビュー

女の子の夢がいっぱい

フルーツパーラーの題名に惹かれてセレクト。
なんと、ぶたのバレリーナ、モモコの淡いストーリーでした。
レッスンを一生懸命やっても、なかなか冴えないモモコ。
気分転換に新しくできたフルーツパーラーに寄るのです。
美味しそうなフルーツの品々を食べていると、何やら視線を感じるのです。
なんと、モモコをデッサンしているイラストレーターがいるのです!
そのイラストレーターに請われてモデルを引き受けるのですね。
ぶたのバレリーナって、一歩間違えば、コメディー物になってしまうのですが、
モモコは実に純真で素敵な造形でした。
親友のマリエは、華やかな活躍をしているというのに、
嫉妬もなく、二人のあいだには素敵な友情。
地味な存在のモモコにも、その良さを認めてくれる人々がいる嬉しさ。
そして、それらを結ぶおしゃれなフルーツパーラーと爽やかなイラストのある画廊。
女の子の夢アイテムがたっぷり登場します。
森山さんの語り口も、黒井さんの淡い絵も、物語に溶け合って素敵な読後感でした。
微妙な心理描写もあるので、小学校中学年くらいからでしょうか。
おしゃれな大人にもオススメです。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森山 京さんのその他の作品

ひっこしをしたかばのこカバオ / 大きくてもちっちゃい かばのこカバオ / なかよくなれたね / とんだ、とべた、また、とべた! / りんごの花がさいていた / いのちの木

黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道



『ドームがたり』読み聞かせレポート

ぶたのモモコとフルーツパーラー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット