ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
かさやのケロン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かさやのケロン

  • 絵本
作: 水野 はるみ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年04月
ISBN: 9784893259615

25×25p 22

出版社からの紹介

雨の日におすすめの絵本。

毎日、毎日、雨。カエルのケロンは、傘屋を始めました。
フキの葉を摘んで、売りに行くのです。森の動物たちは、
フキの葉の傘のおかげで、用事を済ませられて大助かり。
でも、子どもたちは、「つまんないよー。」「お外で遊び
たいよー。」そこで、ケロンが作り始めたものは…。

ケロンが作ったのは、大きなフキの葉を使った、子どもたち
が雨の日でも遊べる“あおぞらランド”。

横に引き出すと縦に広がる大迫力の特殊折りワイドページ。
大きなフキの葉がめくれて、中の様子を見ることができます。

かさやのケロン

ベストレビュー

友達思いのケロン

かえるのケロンが雨が降っているときに、友達の動物達が外に出てこないことに気づいて、かさやを開くんです。でも、かさやを開いても来れないことに気づいて、移動式かさやに。
喜ぶ友達に、ケロンは雨でも遊べる場所を作ってあげるんです。友達思いのケロン。娘たちもこんな風に思えるお友達にこの先出会えるといいなー。

しかけえほんになっていたので、(一部ですが)3歳次女も楽しんでいました。可愛い絵本です。雨の日にお勧めします。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

水野 はるみさんのその他の作品

アーリーのぼうけん / ばんごはんのごちそうは… / どうようえほん うたおうどうぶつのうた / はだかのサンタさん / ぼくのしごとはゆうびんや / ぼくたちなかよしゆうびんともだち



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

かさやのケロン

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット