貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いつまでも ずっと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつまでも ずっと

  • 絵本
文: アン・ストット
絵: マット・フェラン
訳: のざかえつこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年01月31日
ISBN: 9784265850198

5才 〜 一般向け
A4変型判
  20.6×23.0cm
32頁

出版社からの紹介

わたしはあなたのおかあさん、大きくなっても変わらずにずっと。
ひとり歩きをはじめた子どもの成長をやさしいまざなしで見守ります。永遠の親子の愛情を描く心温まる絵本。

ベストレビュー

親としての愛情

1〜3歳児の親子のお話で紹介してました
赤ちゃんだった子どもが、少しずつ何でも自分できるようになることは喜びでもあり、寂しさでもある・・・
そんな微妙な母親の感情が子供のある言葉で、ふっと膨らんでくるのです
子供がどんなに大きくなろうと親としての愛情は変わりません
それは年老いても尚です
自由間に何人かのママたちが見ていましたが、子供が幼稚園に入園する頃に読むと良いかもしれませんね

(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マット・フェランさんのその他の作品

ここがわたしのおうちです

のざかえつこさんのその他の作品

ぼくのたいせつなぼうし / ロロとレレのほしのはな / リッキのたんじょうび / ゆきだるまのスノーぼうや / たいせつなてがみ / ほしをめざして



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

いつまでも ずっと

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット