ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
福よ、コイコイ♪幸せがいっぱい訪れそうな「絵本おふくさん」の複製原画、できました♪
サルとトラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サルとトラ

  • 絵本
再話: ヤン・サン
下絵: ドゥア・リー
刺繍: ヤン・ロン・ヤン・イェン
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「サルとトラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784834021202

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ラオスのモン族に伝わるお話。モン族が得意とする刺繍で作られています。一昔前まで、モン族が住むラオスの山には、恐ろしいトラがたくさんいました。お話の中では、サルにだまされてしまう間抜けなトラが描かれています。

ベストレビュー

刺繍の絵

息子が図書館で選んだのですが、よく見ると刺繍の絵だったのに驚きました。刺繍の絵が、ラオス・モン族の昔話の世界をよく伝えていると思います。

息子はサルがトラの口にたけのこの皮を入れるところが面白かったそうです。武器を持たないサルが知恵だけで凶暴なトラをこらしめるのは、昔話ならではだと思いました。いろいろな文化に出会うというのも、絵本の楽しみだと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヤン・サンさんのその他の作品

かたつむりとさる



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

サルとトラ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット