タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
(デジタル)わたしのたからもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)わたしのたからもの

作: ありもと まさよ
出版社: ワオ・コーポレーション ワオ・コーポレーションの特集ページがあります!

iphone/ipad: 有料

「(デジタル)わたしのたからもの」

みどころ

きれいな箱をもらった女の子。
たからものを入れなくちゃ!でもたからものって・・?
女の子は、犬のジョンに聞いてみます。
「ねぇ、ジョン。ジョンの たからものは なに?」
ジョンのたからものは何でしょう。画面でジョンをタップしてみてください。
たからものが、キラキラ光って女の子の箱に入りますよ。

次は猫のみーちゃん。「みーちゃんのたからものは、なに?」
それから、りすさん、とりさん、おじいさん・・。
女の子は、みんなのたからものをたずねて箱に入れます。
そして考えます。わたしのたからものは、なんだろう。
リボンのついたぼうし?それともお人形?
女の子は箱に何を入れたのでしょうか。

「たからもの」。聞くだけでドキドキする幸せな言葉ですよね。
「私のたからものはなんだろう。」「お母さんの子どもの頃はね・・・」
お話の中の女の子と一緒に目をつぶって、たからものについておしゃべりすれば、きっとキラキラした時間が生まれるはず!

<日本語・英語版>では、おはなしは全て日本語英語両方で表示され、音声も日英両方で楽しむことができます。
英語の勉強にもなりますね。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

『わたしのたからもの』は、知育アプリ『ワオっち!』絵本シリーズの子どもむけオリジナル絵本アプリです。

絵本が大好きな子どもたちに、より想像力を発揮してもらえるように、この絵本には登場する人や動物や宝物たちを触ると色んな仕掛けが隠れています。いろんな所をタッチしながら、読んでみてください。

この絵本は、日本語版・英語版をご用意しました。音声なし・音声有りを選択することでご家族の方が読んであげることも可能です。

<あらすじ>
素敵な箱を見つけた女の子。宝物を探して入れることに・・。大切な宝物って…?

<作者紹介>
ありもと まさよ

カナダ留学中に外国絵本の翻訳に興味を持ち、翻訳を学んだ後、自ら絵本制作に取り組む。絵本を通し、動物のかわいらしさを伝えるなど、子どもたちの成長を支える絵本制作に奮闘中。

(デジタル)わたしのたからもの

(デジタル)わたしのたからもの

(デジタル)わたしのたからもの

(デジタル)わたしのたからもの

(デジタル)わたしのたからもの

出版社おすすめ


ありもと まさよさんのその他の作品

(デジタル)ねこちゃんどこにいった?



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

(デジタル)わたしのたからもの

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット