くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
大魔法使いクレストマンシー 魔法使いはだれだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大魔法使いクレストマンシー 魔法使いはだれだ

作: ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
絵: 佐竹 美保
訳: 野口絵美
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大魔法使いクレストマンシー 魔法使いはだれだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年08月
ISBN: 9784198614041

小学校中高学年から
B6判/304ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「このクラスに魔法使いがいる」謎のメモに寄宿学校は大騒ぎ。魔法は厳しく禁じられ、見つかれば火あぶりなのに! 続いて、様々な魔法が学校を襲う。魔法使いだと疑われた少女ナンたちは、古くから伝わる、助けを呼ぶ呪文を唱えた。「クレストマンシー!」すると現れたのは…? 『ファンタジーの女王』『英国の宝』と評される著者の代表連作。

ベストレビュー

心のきょりが遠いだけ

ある日、とつぜん、ほうきが動き出したら、夜空から町を見わたしたいな、と
思いました。
自分のうちのほこりをかぶってるほうき、「いつの日か」のために、
大切にしなきゃ、と思いました。
私がま女だったら、カレンダーをまほうで書きかえて、休日を多くしたいです。
ま女のくらしは、どこへでも行けていいな、と思いました。
夜しか動けないけど、星を見ながら飛べるって、ロマンチックだな、と思いました。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのその他の作品

ビーおばさんとおでかけ / 四人のおばあちゃん / 賢女ひきいる魔法の旅は / ぼろイスのボス / ファンタジーを書く〜ダイアナ・ウィン・ジョーンズの回想 / ハウルの動く城(3) チャーメインと魔法の家

佐竹 美保さんのその他の作品

軽装版 封神演義(下) 降魔封神の巻 / 軽装版 封神演義(中) 仙人大戦の巻 / 軽装版 封神演義(上) 妖姫乱国の巻 / 100年の木の下で / ちゃめひめさまとペピーノおうじ / 竜が呼んだ娘 やみ倉の竜

野口絵美さんのその他の作品

魔女たちのパーティー / ゆうかんな3びきと こわいこわいかいぶつ / ショッピングカートのぼうけん  / ニャーロットのおさんぽ / ぼくはモンスターのとこやさん / 王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

大魔法使いクレストマンシー 魔法使いはだれだ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット