くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
チョコレートと青い空
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チョコレートと青い空

  • 児童書
作: 堀米 薫
絵: 小泉 るみ子
出版社: そうえん社

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「チョコレートと青い空」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784882644477

小学校中学年〜
サイズ:19.4cm x 13.4cm ページ数:175ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぼくの家は専業農家をやっている。ある日、ガーナ人の研修生・エリックさんがやってきた。ぼくは、エリックさんからチョコレートのほんとうの味を教わった…。

ベストレビュー

無関心が最大の敵

ガーナから研修にやってきたエリックさんと接して主人公同様、私も考えさせられました。
ガーナというとチョコレートがたくさん食べられていいなーと思っている人はたしかに多そうですね。
フェア・トレードチョコというものを私は恥ずかしながらこの本で初めて知りました。
ただ同然ではたらいている子供たちもいるということ、公正ということ…作中の「無関心が最大の敵」という言葉が重く刺さります。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


堀米 薫さんのその他の作品

仙台真田氏物語 幸村の遺志を守った娘、阿梅 / モーモー村のおくりもの / 思い出をレスキューせよ! / 命のバトン 津波を生きぬいた奇跡の牛の物語 / 林業少年 / ぼくらは闘牛小学生!―牛太郎とともに、中越地震から立ちあがった子どもたち

小泉 るみ子さんのその他の作品

きょうはやきにく / なきむしにかんぱい! / みてろよ!父ちゃん!! / あまのじゃくにかんぱい! / まぼろし写真館 / 森の本やさん



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

チョコレートと青い空

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット