貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
(デジタル)おてがみぬりえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)おてがみぬりえ


出版社: ワオ・コーポレーション ワオ・コーポレーションの特集ページがあります!

iphone: 有料

「(デジタル)おてがみぬりえ」

出版社からの紹介

下絵をえらんで「ぬりえ」をしよう。
下の引き出しボタンを押すと12色のクレヨンと太さが選べるよ。
真っ白な下絵を選ぶと自由に描くこともできるよ。
「おとなボタン」を押すと、なんと「ぬりえ」を「お手紙」にして送ることもできるよ。
大好きなパパやママやおじいちゃんやおばあちゃんに送ってね。

【学習領域】感性・表現 【学習項目】描く・塗る

【学習目標】
とにかく自由に、塗ったり、描いたりするための塗り絵アプリです。自分で色を選んで、はみ出しても、大人から見て??な絵でも、お子さまに自由に表現することの楽しさを味わってもらいたいアプリです。
「おとなボタン」を押すと、お子さまが無心に描いたものにお手紙を添えて、保存したり、大切な方に送ったりできます。是非、お子さまとご一緒に楽しんで、また、描いた絵をしっかり見つめて褒めてあげてください。

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

(デジタル)おてがみぬりえ

出版社おすすめ




本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

(デジタル)おてがみぬりえ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット