ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
かにのしょうばい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かにのしょうばい

  • 絵本
作: 新美 南吉
絵: 山口 マオ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月
ISBN: 9784790252375

4〜5歳児
縦25.7×横21.0cm
(表紙縦26.3×横21.3cm)
上製 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

有名な童話作家である、新美南吉のお話を絵本にしました。
『ごんぎつね』や『てぶくろをかいに』などは教科書にも載っているし、
絵本化もされているのでご存知の方も多いと思います。
その点でみると、この『かにのしょうばい』はめずらしいでしょう。
絵を依頼するにあたり、山口マオさんとは「かににはさみを持たせるか」どうかで話し合いました。
かにはすでにはさみを体の一部として持っていますが、そこにさらにはさみを描くことによって
絵のおもしろさが出ると思い、そうお願いしました。
そして、片手にははさみを、もう片方の手にはくしを持たせることにより、くすっと笑える絵に仕上がったと思います。
お話はもちろん、版画の世界も楽しんでください。なお、表記についてですが、
漢字はすべてひらがなにし、読みやすいように新かな表記の分かち書きにしました。

ベストレビュー

はさみが先なの?

5歳の息子に読んでやりました。いつも聴いている童謡のCDに「かにのとこや」というのがあるので、もしかしてその原作?と思いましたが、ちょっと違いましたね。でも、親子でわくわくしながら読んでしまいました。

かにが商売を始めようと、とりあえず始めた床屋。でもなかなかうまくいかず、やっと切れるようになったときは、全身毛だらけのたぬき。そのたぬきを切るのに3日もかかるとは、息子とびっくり!そして、そのおとうさんも切るために家族だけでなく、親戚、友人、みなみなかにを集めて!というのがちょっと笑えましたね。結局、かにのはさみは、商売柄ついたのかもともとついていたのかはわかりませんが、なんだかほっこりさせてくれるお話でした。かにっていつも正直ものなので、息子とちょっと同情しちゃいます。
(minatsuさん 40代・ママ 男の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

新美 南吉さんのその他の作品

ごんぎつね / きつね / 巨男の話 / のら犬 / げたにばける / 国語が楽しくなる新美南吉絵童話集(3) ついていったちょうちょう

山口 マオさんのその他の作品

こどものとも絵本 はがぬけたよ / よるのさかなやさん / わにわにのかるた / グッバイ山でこんにちは / うんこはごちそう / 妖怪ぞろぞろ俳句の本(上) 妖怪・動物



子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

かにのしょうばい

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット