ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ネビルってよんでみた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネビルってよんでみた

  • 絵本
文: ノートン・ジャスター
絵: G・ブライアン・カラス
訳: 石津 ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月15日
ISBN: 9784776404972

23×30cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

声にだしたら、友だちができたよ!
新しい町に引越ししてきた男の子。
お母さんは心配いらないって言うけれど、だれも知らない学校に通うのは不安。
男の子はたまらず、「ネビルー!」と自分のなまえを呼んでみた。
するといつのまにか子どもたちが集まってきて……。
集まってきた子供たちはまだ会ったことのない「ネビル」に興味津々。
男の子の気持ちも次第にほぐれていきます。

新入学、新学期……新しい環境に飛びこむ子どもたちに、ぴったりの絵本です。

ベストレビュー

いい絵本でした

新しい環境に溶け込むのが不安で、

少しいじけてる姿は納得できました。

この絵本は結果的にとってもいい方法で

みんなに溶け込むことができました。

ネビルってこの子だったんだね、、と

最後に突っ込んでましたが、大人はすぐに

気づくと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ノートン・ジャスターさんのその他の作品

こんにちは・さようならの まど / マイロのふしぎな冒険

G・ブライアン・カラスさんのその他の作品

こそこそこそっ! かくれよう!― マグリーリさんと さむがりウサギ〜 / ちきゅう / ようちえんっていうところ / よだれダラダラ・ベイビー / えかきたんじょう! / うみ

石津 ちひろさんのその他の作品

だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって / ねこってこんなふう? / セラフィナせんちょうになる



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ネビルってよんでみた

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット