くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
日本の妖怪すがた図鑑 (3) 動物のすがたをした妖怪
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本の妖怪すがた図鑑 (3) 動物のすがたをした妖怪

  • 絵本
監修: 常光 徹
序文: 京極夏彦
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月20日
ISBN: 9784623062973

AB 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まめだぬき、かみむすびねこ、ぬえ、かにぼうず、など全29種類の妖怪を紹介

内容紹介

日本中にいる妖怪を、あらわれる時の「すがた」で分けて紹介。それぞれの妖怪の出没地や別名、危険度など、他の本にはない情報も豊富に掲載。本巻では、動物のすがたであらわれる妖怪を紹介する。

ベストレビュー

怖くないよ!

夏に妖怪展を見に行ったせいなのか、次男は妖怪がマイブームのようです。
図書館の妖怪コーナーから迷って自分でこの本を選びました。

日本の妖怪は、付喪神にしても動物の妖怪にしてもどこかひょうきんで愛嬌があるのがいいなあと思います。この本でも、妖怪の危険度が3段階に分かれていて、
人のためになる 人を驚かす程度の悪さしかしない 人を殺す程度の悪さをする
と表示されてることからも日本の妖怪がどんなにお茶目かわかるというものです。
昔の人々が身近で飼ってたもの見た動物に対しての、愛着のようなものから日本の妖怪は生まれているのでしょうね。

資料からの引用ではなくイラストだったので星一つ減らしましたが
息子はいろんな妖怪がわかりやすく書いてあって楽しかったようです。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


常光 徹さんのその他の作品

怪談オウマガドキ学園 (22) パソコン室のサイバー魔人 / 怪談オウマガドキ学園 (21) 春は恐怖の家庭訪問 / 怪談オウマガドキ学園 (20) 妖怪たちの林間学校 / 怪談オウマガドキ学園(17) 旧校舎のあかずの部屋 / 怪談オウマガドキ学園(16)保健室で見たこわい夢 / みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談

京極 夏彦さんのその他の作品

えほん遠野物語 ざしきわらし / えほん遠野物語 かっぱ / えほん遠野物語 やまびと / まよいが / ことりぞ / あずきとぎ



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

日本の妖怪すがた図鑑 (3) 動物のすがたをした妖怪

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット